【デザインオーダーについて】

ここでは、

実際のデザインの制作過程を、弊社ロゴを例に記載したいと思います、
ご依頼の際のご参考などにして頂けたら幸いです。



弊社社名は、80年代の方にはお馴染みの名作映画「オーバー・ザ・トップ」を
弊社代表が大変好んでいたこともあり、その名を冠しているのは
ロゴなどをご覧頂ければ、わかる人にはすぐわかる様にもデザインされております。

ここで、その熱い映画の内容はあえて割愛させて頂きますが、
言葉自体のもつ「思い切って、限界を超えて~」の意が、弊社が掲げるチャレンジ精神に則っており、
その様な意匠をロゴに落とし込んでいけたら・・・という話し合いの下、デザイン制作がスタートしております。



1.■元デザイン制作■

そこでまず制作されたのがのデザイン第案です。

先述の「チャレンジ精神」の肉々しいオーバーザトップの意匠とは別に、
弊社がネットを利用したビジネスということもあって、背景を「電脳・電子世界の様なイメージで・・・」
という要望もあり、この様ないくつかの要望を複合的に考え、デザインがされていきます。

まだ彩色がされていませんが、ここでデザインの方向性の修正やカラーのヒアリング等を行います。

 

2.■カラーデザインの提案■

上記デザイン段階で問題がなければ、デザイナーによるカラーパターンのご提案へ移ります。
(お客様のご要望を下に幾つかのパターンでご提案になります)

1案2案などではワードロゴに相違があります。

3案では逆にカラフルなパターンでの提案。

どれも良かったのですが、

赤が「情熱」を、青が「誠実」を表現した・・・という
デザイナーとのコンセプトカラーの談で、カラーリングの方向性が決まりました。

デザイン第2案の決定

 

3.■細部デザイン&カラーリング修正■

ほぼ決定稿になったデザイン第2案ですが、
細かい修正要望や別のカラーパターンもみたくなるのも人のココロです。
ここでのご要望や忌憚なきご意見が実は、今後に影響して参ります。

電脳感を強めたカラーリング↓

やはりカラフル案も捨て難いので、その派生パターン↓

別アプローチからのブラッシュアップを経て、「の電脳感」が・・・
下記意匠が落とし込まれました↓

デザイン第3案の決定

 

 

4.■最終調整■

デザイン第3案の決定を下に、デザイナーのアドバイスによる視認性・カラー調整、
ワードロゴの再選択を行い、生まれたのが・・・

↓コチラの・・弊社ロゴです。



いかがでしたでしょうか?

贔屓目を抜いても素晴らしいデザインが出来たと自負しておりますw

勿論、これが弊社ロゴだから特別・・ということなく、

お客様各々がお持ちの「想い」・・・それを出来得る限り表現し、
プロとしての最大限の提案・デザインをしようと考えております、
弊社デザイナーの誠実なマインドによるものに他なりません・・・

 

弊社ご提案のデザイン、マインドにご賛同頂けます様でしたら、
是非、お客様の想いをカタチにすることの、お手伝いをさせて頂ければ幸いと存じます。
必ず、お客様にお喜び頂けるご依頼になりますと信じております。

【デザインについてはコチラ/オーダーはコチラ

関連記事

  1. ショッピングについて

    2017.10.2

    ショッピングについて

    【ショッピングについて】ここでは、弊社ショッピング取扱商品(国内家電製品)について、記載…

    ショッピングについて
  2. model制作代行について<GK編>

    2017.11.20

    model制作代行について<GK編>

    【model制作代行について<GK編>】ここでは、弊社提携モデラーによる実際…

    model制作代行について<GK編>
  3. model制作代行について<模型編>

    2018.03.29

    model制作代行について<模型編>

    【model制作代行について<模型編>】ここでは、弊社提携モデラーによる実際…

    model制作代行について<模型編>
  4. ハイエンドショーケースの御注文について

    2017.10.2

    ハイエンドショーケースの御注文について

    【ハイエンドショーケースの御注文について】ここでは、弊社提携メーカーのハ…

    ハイエンドショーケースの御注文について
  5. カムイノカイシンについて

    2017.10.2

    カムイノカイシンについて

    【カムイノカイシンについて】ここでは、弊社開発「カムイノカイシン」について、「想い」や「…

    カムイノカイシンについて
PAGE TOP